公益社団法人 愛媛県産業貿易振興協会 EHIME INTERNATIONAL BUSINESS ASSOCIATION

TEL:089-953-3313

TEL:089-953-3883

ジェトロ愛媛が「水産物輸出・HACCP入門セミナー in 宇和島」を開催します。 2017年12月27日

昨今、海外で日本食の人気が上昇しているなか、政府は2019年の農林水産物の輸出目標を1兆円に定めています。2016年の日本産農林水産物・食品全体の輸出額は、過去最高の約7,502億円でした。中でも水産物の輸出額は約2,640億円と農林水産物の輸出額全体の35%を占め、輸出目標の達成に向け高い期待が寄せられています。
また、農林水産物および水産物加工品を輸出する場合、海外マーケットの調査や、各国の商習慣、輸入規制等について事前に情報収集し、それぞれに対応していくことが必要です。また、国・地域によっては、HACCP(危害分析・重要管理点)方式の衛生管理が求められます。

このような状況を踏まえて、ジェトロ愛媛と一般社団法人大日本水産会は、水産物の輸出促進に向けたセミナーを開催します。本セミナーでは、ジェトロから海外マーケットの状況、水産物輸出の現状、輸出の進め方等について、大日本水産会からはHACCPの概要、導入方法について、ジェトロ新輸出大国エキスパートからは、HACCP導入の始めの一歩についての解説があります。

水産物輸出に必要な知識を得る絶好のチャンスですので、是非ご参加ください。 
当協会も共催しておりますので、以下ご紹介いたします。

◆☐◆☐◆☐◆☐◆☐◆☐◆☐◆☐◆☐◆☐◆☐◆☐◆☐◆☐◆☐◆☐◆☐◆☐◆☐◆☐◆☐◆☐◆☐◆☐◆☐◆☐◆☐◆☐◆☐◆☐◆☐◆☐◆☐◆☐◆☐◆☐◆☐◆☐◆☐◆☐◆☐◆

1. 日時
 2018年2月1日(木) 13:30~16:50 (受付開始 13:00~)

2. 会場
道の駅 みなとオアシスうわじま きさいや広場市民ギャラリー
(宇和島市弁天町1-318-16)

3. 概要
◎13:30~13:35  開会挨拶

◎13:35~14:05  水産物輸出の現状と今後の展望
<講師:飯田覚氏 ジェトロ農林水産部水産品支援課>

◎14:05~15:15  水産物輸出に向けたHACCP講習
~輸出水産物におけるHACCP導入の状況と具体的なHACCPプラン作成等~
<講師:手塚義博氏 大日本水産会 国際・輸出促進部首席専門調査役>

◎15:15~15:30  質疑応答

◎15:30~15:40  休憩

◎15:40~16:40  お金をかけずに始めるHACCP
~近い将来必ず必要になるHACCP、まずは一歩踏み出しませんか~
<講師:村井京太氏 ジェトロ 新輸出大国エキスパート(農林水産・食品分野)>

◎16:40~16:50  質疑応答

4. 参加費
無料

5. 定員
50名程度

6. 主催
ジェトロ愛媛 一般社団法人 大日本水産会

7. 共催
四国経済産業局、愛媛県、宇和島商工会議所独立行政法人中小企業基盤整備機構、当協会

8. 申込方法
別添参加申込書をFAX(089-952-8588)もしくはEメール(ehi@jetro.go.jp)へ送付。
(また、以下URLからのお申し込みも可能。)
https://www.jetro.jp/customer/act?actld=B0051231N

9. 申込締切
2018年1月30日(火)17:00

10. お問合せ先
ジェトロ愛媛(担当:石川、松本)
Tel:(089)-952-0015
fax:(089)-952-8588
E-mail:EHI@jetro.go.jp

 

 

カテゴリ: お知らせ イベント・セミナー情報